勝負

 U-9

●リアン杯 10月11日(日) 川西運動場
<1試合 7人制 予選L10分ハーフ 決勝12分ハーフ>

<予選L>
VS 伝法      2-1 ○
VS 伊丹      5-1 ○
VS アスロンW 2-1 ○

<決勝>
VS ヒート     2-7 ×
             8チーム中2位


●DEPOカップ 10月12日(月) 南馬場緑地公園
<1試合 8人制 15分ハーフ>

<予選L>
VS 浜宮FCタッグ  3-0 ○
VS FC Cimo    3-0 ○

<1位T>
VS 京都ウエスト  1-0 ○
VS 四箇郷JSC    1-1(PK 2-3) ×
                      12チーム中2位

 

「勝つ」ということは難しい。
スポーツは勝負の世界であり、引き分けは無いに等しい。
勝つ者がいるということは、負ける者がいる。
勝者と敗者。その違いは何なのだろうか。

体力面、技術面、精神面、体調面・・・。個人をとっても要因は多い。
ましてや、団体となると協調性や連帯性と複雑な要素が絡む。
これらのことを踏まえた総合力によって勝負が決すると思われる。

複雑な要素によって成り立つ「勝負の世界」だと思われるが、明確なことがひとつある。
全ての要素で負けるということは、勝負で必ず負けるということである。
いずれかの部分において、勝たなければならない。

技術面が不足しているのならば、体力面では勝つ。
身体能力で劣るのならば、頭脳で勝つ。
精神的な気持ちの部分で相手を上回る。

どの部分で「勝負」するのか。
各個人でそれは様々。
平均点は必要ない。必要なのは突出する部分。
それが「個性」となる。
普通は面白くない。


by ヤマダ






コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

▼ カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

▼ プロフィール

  • クラブ紹介
  • History(戦歴)
  • 入会について
  • コーチ紹介
  • チーム紹介
  • 低学年ブログ
  • 高学年ブログ
  • ジュニアユース
  • お問い合わせ
  • リンク
  • 足技塾ブログ
  • 全学年活動予定表
  • u-15活動予定表

▼ モバイル版 QRコード

qrcode

selected entries

archives

recent comment

▼ LINKS

▼ サイト内検索

▼ others

無料ブログ作成サービス JUGEM