自分なりでは到底追いつけない。

3月15日(土) チビリンピック関西大会予選リーグ 京都宝ヶ池G

VS西野sss(京都2位)       2−0 〇
VSヴォンゴ―レ瀬田(滋賀1位) 2−2 △

予選1位通過

3月16日(日) 決勝トーナメント

VSアイリス住吉(大阪2位) 0−4 ●
VS大住ss(京都1位)    4−2 〇

関西ベスト6位タイ

関西の強豪チームを相手にした時、確実に自分たちよりデカイ・速い・強い。
恐れからくる、わずか一歩の遅れがあっさり失点につながってしまう。
立ち向かうには目指した蹴らさないハイプレスとボールを扱う技術。
まだまだ足りていない。「16人」の組織力・総合力の完敗。

最後の大住sssとの試合では何人かは表現することに成功。
本部関係者や来ていた指導者の方々に前線で躍動するサッカーが面白い。
結果を出さなきゃ評価されない。という中で何人にインパクトを与えたことに
もう一度原点に戻らないとと感じた。

…決勝戦をみてどう思ったか?

観客みんなが観ている中で、表現できることに西宮ssの個達はワクワクしていた。
スコアこそ、ついてこなかったが蹴らない、スタイリッシュでポジティブなサッカーを
確立できていた。西宮ssのスタイル。優勝した兵庫fcのスタイル。
アイリスのスタイル。どこも方向が違うが、信じてやっている。

何度も言ってきたが、「自立」しないと無理。
昨日もこんな大会の時に遅刻があったようだ。今日知ったが…

食事は今日もいつも通りか?胃袋をでかくしようとトレーニングしてるか?
柔軟性(ストレッチ)と怪我しない身体のため体幹トレーニングはどう?

やるのかやらないのか?

今日はお疲れ〜。みたいなノリじゃ到底追いつかない身体能力。
この2日で思い知らされた。
で…やるのか? でも…やらないのか?

「本物」になるためには 「自立」するには 日々ツミカサネ。 
今日もみんな頑張ってる。みんな疲れてる。
そこはただのスタートライン。 要は「質」「やりかた」
その個なりはこのレベルでは通用しなかった。
自分自身も力不足。もっとやれたはただの幻覚。 

今からやる。               BY山鷲


コメント
お疲れサマでしたm(__)m

優勝できなくて…自分が出しきれなくて…キャプテンとして役に立てなくて…帰ってきて無言で泣いてました(T-T)

自分はまだまだや(>_<)って事がわかった2日間。(^^;

この2日間の自分のすべてが、今の自分の実力。

1からやり直す気持ちで技術もメンタルも鍛える!と決心。

…と、そんな事をミーティングしましたf(^_^)(笑)
みなさんは子供達と何かミーティング的な事されましたか?(^^)(笑)

そして、コーチ!
いつもいつも子供達の為に自分の時間を裂いて、鍋を作ってくれたり、素晴らしい環境をあたえて下さったり、本当にありがとうございますm(__)m感謝デス(T-T)
これからも懲りずに(笑)
どうぞよろしくお願いしますO(*^^*)









  • タイヨウハハ
  • 2014/03/18 8:04 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

▼ カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

▼ プロフィール

  • クラブ紹介
  • History(戦歴)
  • 入会について
  • コーチ紹介
  • チーム紹介
  • 低学年ブログ
  • 高学年ブログ
  • ジュニアユース
  • お問い合わせ
  • リンク
  • 足技塾ブログ
  • 全学年活動予定表
  • u-15活動予定表

▼ モバイル版 QRコード

qrcode

selected entries

archives

recent comment

▼ LINKS

▼ サイト内検索

▼ others

無料ブログ作成サービス JUGEM