繋がり

 12月8日(日) Uー10 

安満(あま) ルイラモスヴェジット 合同TRM 

大阪から足を運んでくれた2チームと切磋琢磨しあいながら、1日ひたすらゲームができた。
合間はミニゲーム。有意義な時間。充実。感謝。

ヴェジットの監督(金さん)のブログにバレンティアの記事があったので…

大阪と隣接している和歌山は山奥に入るほどサッカーできるグランドが沢山ある。

土・日とバレンティアカップ6年生大会に呼ばれた。関西大会に出場するチームが集まる、魅力ある大会に呼んでもらった。

バレンティアの4年生チームは面白い、悪いが和歌山少年ポクない。巧くて速くて、やんちゃなサッカーをする。*5年も面白い、バレンティアカップ6年生大会決勝リーグに上がっていた。

また4年生のコーチが面白い、顔は何処から見ても「和歌山」の顔をしている。農業、漁業青年に金には映る。

聞くと学校の先生。吃驚。

「金さん、4年生日曜日試合しましょう・・・グランドはある」

一日中、試合をさせられた(笑)サッカーの試合の大好きなヴェジット4年生が「もう嫌!」と言っぐらい(笑)

そのグランド半面、照明が付く。遅くなると照明の灯りが灯る。帰してくれない(笑)

私は6年の方に行っていたので、迎えに山の奥のGに迎えに行きました。

コーチが「金さん、来たから、もう1試合・・・」ヴェジットの4年完全に拒否。

帰りしな、コーチが。

「合同合宿をやりましょう・・・冬のバーベキュー、冬の海岸でビーチサッカー面白い」

直ぐ、返事をしました。「やります」

冬のバーベキュー?・・・大人はあつかんで、お願いしたい。

冬のビーチサッカー?・・・裸足でするのかなぁ・・・(笑)

とんでもない、若い指導者が金の心をくするぶる

韓国遠征にも招待いただきました。
金さんと話すと1分で話がまとまる。(笑)

ルイラモスの4年はきっとこんな監督のもと健やかに交じりっけなく育っている。
オフザボールの動きがとにかく勉強になる。
またよろしくお願いします。                  BY 山鷲

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

▼ カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

▼ プロフィール

  • クラブ紹介
  • History(戦歴)
  • 入会について
  • コーチ紹介
  • チーム紹介
  • 低学年ブログ
  • 高学年ブログ
  • ジュニアユース
  • お問い合わせ
  • リンク
  • 足技塾ブログ
  • 全学年活動予定表
  • u-15活動予定表

▼ モバイル版 QRコード

qrcode

selected entries

archives

recent comment

▼ LINKS

▼ サイト内検索

▼ others

無料ブログ作成サービス JUGEM